大町市プロモーション委員会へようこそ!


サイト更新情報

2019/06/21  破砕帯見学ツアー情報 掲載しました

 


 

破砕帯見学ツアー 実施します!

 

関電トンネル最大の難所であった「破砕帯」を実際にバスから降車して、見学することができます。

 

 

実施日 7/27・8/24・ 9/28

詳細はコチラ

 

 


NEWS・INFORMATION


当委員会では、各メディアを活用した情報発信、首都圏はじめ、名古屋・大阪など観光キャンペーンを積極的に行っています。

佐々成政おもてなし武将隊


佐々成政おもてなし武将隊は、立山黒部アルペンルートを活動拠点の中心として、演舞(パフォーマンス)やお客様へのおもてなしを行いながら、立山黒部アルペンルートや大町市の観光PR活動を行うために2017年に結成いたしました。

アプリで旅を楽しむ!


DNP旅のよりみちアプリ「YORIP」を使って信濃大町をぶらりと旅してみませんか?

きっと新しい発見ができますよ。

 

当委員会では、信濃大町まちなか歩き促進事業として平成29年度より長野県地域発元気づくり支援金を活用しています。



トロバスから電気バスへ

黒部ダム・関電トンネル電気バス →詳しくはこちら

絶景!ZEKKEI!の連続!

立山黒部アルペンルート →詳しくはこちら



訪れてほしい、信濃大町へ

感じてほしい、信濃大町で

 

大町市観光動画サイト 3月1日公開!



Special Movie

Instagram

黒部ダム
黒部ダム

大町市プロモーション委員会について

 当委員会は、平成24年度から3年間事業展開した「くろよん50周年記念事業実行委員会」に蓄積されたノウハウを継承し、平成27年度に設立して事業を展開しております。

 事業の中心は「立山黒部アルペンルート・黒部ダム」。そしてその長野県側の玄関口である「大町市」へ多くの皆様にお越しいただけるよう観光誘客のプロモーション活動をしています。

 構成する団体には、大町市、関西電力株式会社、立山黒部貫光株式会社大町営業所、大町温泉郷観光協会、大町市観光協会、大町商工会議所、株式会社関電アメニックスくろよん観光事業部、JR信濃大町駅 等、19の参画団体の協力を得て運営しています。